第一回UTEROミニ四駆大会

2022 09/28(Wed)

参加者
エントリー募集中!!

OPEN/START
19:00/21:00
ADV/DOOR
エントリー代1,000(ワンドリンク付き)
※観戦者はワンドリンクオーダーで入場可能です!

ミニ四駆大会当日の流れ

出場者参加料千円のワンドリンク込み

18時。セレブ会場設営。コース組み立て。

19時オープン。
各自お酒を飲みながら、最終確認。雑談。試走可能。
出場者は21時までに来店お願いします。
来店時に参加料払って頂き、トーナメント表に名前を記載して下さい。

21時乾杯
レーススタート。

22時くらい?
優勝者に賞金贈呈

その後フリータイム

ミニ四駆大会ルール
1.競技車の種類
レーザーミニ四駆、ミニ四駆REV、ミニ四駆PRO、レーサーミニ四駆、スーパーミニ四駆、フルカウルミニ四駆、エアロミニ四駆、マイティミニ四駆、ラジ四駆、トラッキンミニ四駆シリーズ他。走れば何でもありとする。最悪走らなくてもありとする。

2.競技車の仕様
後輪駆動や前輪駆動に改造も、できるのならばありとする。

3.競技車の車体寸法
✳︎TAMIYAオーバルホームサーキットの幅におさまれば、ありとする。
✳︎タイヤ寸法:前後輪ともに制限なし。
✳︎ローラーの装備:制限なし。
✳︎タイヤ:かっこよければ、何でもありとする。

4.モーター
ノーマルモーターのほか、トルクチューン2、レブチューン2、アトミックチューン2、ライトダッシュ、ハイパーダッシュ3、パワーダッシュ、スプリントダッシュモーター、トルクチューン、レブチューン、アトミックチューン、ハイパーミニ、ハイパーダッシュ2モーターはもちろんのこと。懐かしの前チューンモーター、憧れのプラズマダッシュモーター、タミヤ以外のよくわからんメーカーのやつ。
分解して巻線の数を変えるなど、モーターの不正改造も、できるものならありとする。

5.電池
TAMIYAパワーチャンプゴールド推奨だが、ニカド電池のが速かった記憶がある。

競技コース
主催者がヤフオクで買ったTAMIYAオーバルホームサーキット立体レーンチェンジタイプ

車体検査(車検)
時間がないので、行わないものとする。

レースについて
シグナルを購入したので、シグナル音でレーススタート。
コースアウトした場合、慌てて拾いにいって、アウトした場所から再スタート可能。
先に10周した方が勝利とする。

失格について
以下の項目にあてはまる競技車、選手は競技役員の判断により失格とされます。ミニ四駆レーサーにふさわしいマナーをぜひ身につけてください。

1. 他の車や手などを傷つけたり、コースを傷めたりするような改造と判断された場合。レッツエンドゴーで、ブロッケンGやレイスティンガーがそんなことをしていたが、人の持ち物を壊すのは禁ず。


2. 他の車の走行を故意に妨害するような改造の競技車と判断された場合。

3. グリスなどをコースに付着させ、コースのコンディションを悪くさせる恐れがあると判断された場合。

4.酒が不味くなるような、センスのない野次。

5. レース中に他の車、あるいはコースにふれて走行を妨害した場合。

6. 競技役員などの指示にしたがわず、レースの運営を妨害した場合。

7. フライングスタートや、競技車を手で押してスタートさせた場合など。

8. そのほかフェアプレイの精神に反し、他のレース参加者に不快の念をおこさせる行為のあった場合。

トーナメント形式で、優勝者には賞金贈呈。