RICHARD PINHAS LAST JAPAN TOUR with YOSHIDA TATSUYA

2019 09/21(Sat)

CAST
RICHARD PINHAS with YOSHIDA TATSUYA / Wolf(Acid Mothers Temple) / 蟬 / オオクボ-T&わくわくフードコート / Zoviet Nudist Dad / コーラスモーチブ

OPEN/START
18:30/19:00
ADV/DOOR
3,000/3,500 (ドリンク別)
※入場順はチケットペイで購入の方が優先となります。(整理番号あり)
TICKET
チケットペイ
UTERO予約


フランス・ミニマル/アヴァンギャルド・ミュージックの鬼才、リシャール・ピナス。MAGMAとならぶフランス屈指のアヴァン・ロック・グループHELDONの首謀者である。独自の美学に基づいたエレクトロニクスと狂気をおびたギターによるバンド・サウンドの圧倒的な音世界は、プログレ・ファンはもとより、アヴァンギャルド、トランス・ミュージックのファンをも巻き込み現在までに数十枚のアルバムを発表している。’92年に哲学の世界から再び音楽に立ち戻り精力的な活動を続けてきたピナスだが、体力的な問題から今回が最後の日本ツアーとなり、前回に続き吉田達也全公演をサポート。
ピナスのギターは、超ロングディレイを駆使した幾十にも重なるレイヤーでコスミックかつサイケデリックな音の洪水を引き起こし、その上を吉田のパワフルかつ変則的なドラムが縦横無尽に駆け回り異空間を作り出す。
デュオではHELDON曲及び、ツアーに向けて現在製作中のアルバムからの新曲も演奏予定。