クラブ・ルナティカ プレゼンツ 「プノンペンモデル/SCHLAASSS ジャパンツアー 2017」

2017 12/16(Sat)

CAST
プノンペンモデル / SCHLAASSS(from PARIS) / 暗黒怪獣 / 宇宙サービス / シラヌガ

OPEN/START
18:30/19:00
ADV/DOOR
3,000/3,500 (ドリンク別)
※入場順はチケットペイで購入の方が優先となります。(整理番号あり)
TICKET
UTERO予約 チケットペイ予約



プノンペンモデル(Phnonpenh MODEL):
1994 年、日本のテクノポップの雄、P-MODELの元メンバーであり、近年は故冨田勲氏の片腕として活躍をしたことぶき光(key, Prog)の呼びかけに、80年代より東京・アンダーグラウンドの演劇シーン/ライブシーンで活動をしてきた谷口マルタ正明(Vo)とライオン・メリィ (Key/メトロファルス、あがた森魚、戸川純などのバンドで活動)が応えるかたちで結成。
1998年、ライオン・メリィ脱退。
海外での評価も高く、ヨーロッパツアー(2度)やパリ公演、中国ツアー、インドツアーを敢行。
音楽性は、テクノパンク、デジタルブレイクコアなどと評せられ、アグレッシブなライブに定評がある。



SCHLAASSS(シュラス/from PARIS):
ラップ・エレクトロ・パンクのギャングスター、SCHLAASSS。2012年、フランスの東部、歴史とアートの街、サン・テティエンヌにて結成。
彼らすばらしき2匹の怪物の使命は、パラドックス・不遜で野蛮な怒りに満ちた音楽・燃えたぎる詩情・アグレッシブなショー・ストリートでのゲリラアート・感染性のあるビデオアート、それら全てを最大級の激情でシェイクしぶちまけること。
怒りと血の2本のマイクロフォン、激震する痴呆的なパフォーマンス。