CAST
川本真琴withゴロニャンず / yound / micemohee
OPEN/START
18:30 / 19:00
ADV/DOOR
3,500 / 4,000 (ドリンク別)
TICKET
チケットペイ




川本真琴withゴロニャンずは、川本が三沢洋紀、植野隆司(テニスコーツ)、池上加奈恵、澤部渡(スカート)と共に2014年に結成したバンド。


川本真琴withゴロニャンず プロフィール

ピッチャー川本真琴サウスポー20周年+1、キャッチャー澤部渡 135Kg スカートです、
ファースト三沢洋紀ラブクライや真夜中ミュージックなど、セカンド佐藤優介はカメラ=万年筆で最年少20代だが、高橋幸宏、鈴木慶一、カーネーションなど大御所サポートがやけに多いぞ、サード植野隆司はテニスコーツ、 Melt など。2014年、横浜黄金町試聴室が生んだロックバンドです。2014年夏、川本真琴と三沢洋紀の「一緒にライブを」との呼びかけに植野隆司と池上加奈恵が合流、そこに 澤部渡が加わり、バンド結成。アナログシングル「ミュージックピンク」でデビュー。その後しばらくダラダラしていたが 2015年12月25日のライブイベントで再結集、一気にアルバム制作へ向かい、2016年8月にファーストフルアルバム「川本真琴withゴロニャンず」を発表。「黄金町試聴室を拠点に曲を作っている。自分らで焚き火して焼き芋とか焼く感じ」(川本真琴談)のとおり、出来るだけ多くの時間を作詞作曲の共同作業にあて、5人の個性がナイスに融合したインディー界のトラヴェリング・ウィルベリーズみたいなバンドなのである。2016年末をもって池上がかなり惜しまれつつ脱退したが、佐藤優介が加入し、それはそれで楽しみだぞ!